美術

「秋丸知貴著『ポール・セザンヌと蒸気鉄道――近代技術による視覚の変容』晃洋書房・2013年」野崎歓評

「秋丸知貴著『ポール・セザンヌと蒸気鉄道――近代技術による視覚の変容』晃洋書房・2013年」小林道憲評

ユング派芸術論の古典的名著「エーリッヒ・ノイマン『芸術と創造的無意識』創元社・2021年」秋丸知貴評

《モナ・リザ》を読み解き、絵画を学ぶ画期的教科書「渡邊晃一『モナ・リザの教科書』日本文教出版・2021年」三木学評

引き裂かれた見ることへの欲望と想像力「澄毅-光が生む見えない余白と新しい質感」三木学評

商品としての美術はどのように生まれたのか?「西岡文彦『ビジネス戦略から読む美術史』新潮新書・2021年」三木学評

日本の「質感」で勝負した「アート思考」の先駆者「フジター色彩への旅展 オンライントークイベント」三木学評

ヴィデオを媒介として時間と空間を彫刻し、人々を結び付けた開拓者「Viva Video! 久保田成子展」三木学評

「色彩と質感の地理学-日本と画材をめぐって 」中村ケンゴ×三木学×岩泉慧(11)

人はなぜ「聖母」を求めるのか?「宮下規久朗『聖母の美術全史――信仰を育んだイメージ』ちくま新書・2021年」秋丸知貴評